「ホ」でも「米」でもない?注目のハイブランドスニーカー「プレミアータ」を試着した結果


街並みの木々も緑から茶に変わり、秋が深まりつつある新潟。

薄着から厚着へと移り変わるこの時期、着るものに合わせてコダワリたいのが「靴」。どんなにカッコイイ衣服をまとっても、足元がダサダサでは台無しですよね。

今回はちょっと趣向を変え、SHIKAMOがオススメする「今秋イチオシシューズ」をご紹介します。

という事で、やってきたのは

「新潟伊勢丹 4階 紳士靴売り場」さん。

まー、見るからにお高そうな靴が並んでおります。チラッと、すんごい値段が目に入ってきましたが、動じないようにスルー(笑)。

専門スタッフだけが販売できるというケア商品もズラリ。まさに「靴のプロフェッショナル」が案内してくれるお店です。

さて

なぜこちらに伺ったかと言うと、私が前から気になっていたスニーカーをご紹介いただく為なんです。

そのスニーカーとはコチラ

PREMIATA WHITE – LUCY
33,000円+税

「プレミアータ」は、「継続的実験」というコンセプトが表すように、常に斬新かつ機能性に優れたシューズを展開するイタリアのブランドで、海外セレブや芸能、著名人にも多くの愛用者がいます。サイドにあしらわれた「ホ」の様なロゴを見た事のある方も多いのではないでしょうか。

このロゴは、ディレクター兼デザイナー「グラツィアーノ・マッツァ氏」が、自身の夢に出てきたユニオンジャックをアレンジしたデザインのロゴで、「ホ」でも「米」でもないそうです(笑)。

特徴的なデザインもさることながら、驚くべきはその履き心地の良さ。試着させていただきましたが、柔らかくフィット感が抜群で、一般的なスポーツブランドのスニーカーとは別物。履いた瞬間、ちょっとビックリします。お店の方曰く、一度購入された方が再度購入される「リピーター率が高い」というのも頷けますね。

そして、私が一目惚れしてしまったのが

PREMIATA WHITE – ALAN
55,000円+税

ハイカットでインナーにラビットファーという、なんともゴージャスなフォルム。以前から雑誌等では見ていましたが、実物を手に取るとそのクオリティの高さは、さすが老舗のシューズファクトリーという感じ。強烈に欲しいです(笑)。

インファータイプは前出の「PREMIATA WHITE LUCY」(※画像手前)や「PREMIATA WHITE MICK」(※画像奥)等のローカットにもあるので、ボトムに合わせて選べます。

更に、防水機能を備えた

PREMIATA LOUTREC
52,000円+税

こちらは、ネットなどでもなかなか見る事ができないアイテムなのですが、重厚感のあるフォルムの割には意外と軽く、やっぱり履き心地は最高。防水、防寒、そしてオシャレ。これからのシーズン、新潟のタウンユースには最高ですね。

という事で

この、プレミアータの「期間限定POP UP」11月1日から13日まで、新潟伊勢丹 紳士靴売り場にて開催されます!!

ハイブランドという事で値段は張りますが、個人的にはそれ以上の満足度が得れる靴だと思います。気になった方は、ぜひ店頭に行って実物を手に取って、ご試着されることをオススメします。

私は近日買います(笑)。


また、伊勢丹紳士靴売り場さんには、靴の「お直し」や「お手入れ」をしてくれる「リペア工房 RESH.新潟店」が併設されています。

秋冬で傷んだブーツや、春夏で酷使されたシューズなど、こちらに相談すれば見違えるように綺麗にしてくれます。

何を隠そう、私も、ほぼ毎年、ブーツのリペアをこちらにお願いしていますが、傷だらけで色褪せたような状態でも、毎回ピカピカになって戻ってきます。おかげさまで10年以上、抜群のコンディションで秋冬を迎えられています。

新潟伊勢丹リペア工房 RESH.新潟店

スニーカーでもブーツでも。まずは相談してみて下さい。

INFORMATION

プレミアータ 期間限定POP UP
期間 : 2018年11月1日(木)~13日(火)
開催場所 : 新潟伊勢丹 4階 紳士靴売り場
所在地 : 新潟県新潟市中央区八千代1丁目6−1

ACCESS

投稿者プロフィール

花沢
花沢
SHIKAMO統括管理人という名の雑務係。
現在に至るまでの30数年でランボルギーニが買えるくらいは飲み代に使っている気がするらしい。
Peace, Unity, Love and Having Fun.