古町イベントの定番「古町どんどん」は、やっぱり今年も盛り上がっていた


今年で38周年を迎えた「古町どんどん」が、5月12日(土)と13日(日)の2日間開催されました。今回も内容が盛りだくさん!

古町どんどん

ということで、2日目の様子をレポートしてまいりました。

スペシャル企画の1つ目は「からあげまつり」。
市外からの特別出店もあり、様々なお店が全部で10店集まりました。

早速、僕は

東区にある「からあげ聖林(ハリウッド)新潟店」の骨なしと

中央区にある「鳥専門店 せきとり」の手羽先を購入。

どちらも甲乙つけがたい美味しさです。

しょっぱいものを食べた後は甘いものが欲しくなり、今度は古町7番町の「日本茶専門店 浅川園」へ。

「新茶シフォンと新茶セット」をいただきました。新茶の香りが広がる上品なお味です。

そして実はこれがスペシャル企画の2つ目「母の日 特別メニュー&おすすめ商品」。参加店で指定のメニューや商品を購入すると、ガラポン抽選券がもらえるという企画だったのです!

「がらがら ぽんっ!」

結果は

3等のカーネーション1輪。シンプルイズベスト。お母さん、いつもありがとう。

小雨が降る2日目でしたが、5番町から9番町まで多くの来場者で賑わっていました。

特に

RYUTistNegiccoによるLIVEが行われた7番町ステージは、熱狂的なファンを中心に観客が一体化し、最高潮の盛り上がりに!

最後に、今年の実行委員長・浅川園の古館(ふるたて)さんに、次の秋開催へ向けたコメントをいただきました。

古館さんのコメント

「春の古町どんどんはゲストも多くて、どのエリアでも小さいお子さんからお年寄りまで楽しんでいただける内容にしたのですが、秋はもう少し大人のムードを出して落ち着いた雰囲気にしてみてもいいのかなと思っています。あとは、例えば5番町は子ども達が遊べるエリア、6番町は大人がくつろげるエリア、7番町はアイドルが出演するエリアというように、エリアごとに特徴を作ってもいいかもしれませんね。とにかくまだ何も決まっていない段階なので、これからじっくり構想を練っていこうと思います」。

秋の古町どんどんの情報はSHIKAMOでもいち早く掲載します。お楽しみに!