「看板娘グランプリ2019」優勝者インタビュー!


7月25日(木)~8月25日(日)の期間、特設サイトで投票を受け付けていた「看板娘グランプリ2019」。今回見事グランプリに輝いたのは、新潟ふるまち 志津川水産 一家部の「いぶき」さん

ということで、賞品の「舞子グランピングペア宿泊券」を渡しに、お店へお邪魔してきました。

新潟ふるまち 志津川水産 一家部は、店名にもある通り、宮城県の志津川や日本海から仕入れた新鮮な魚介が揃い、お刺身やお寿司を中心とした多彩なメニューが特徴のお店です。

廣瀬
失礼します!
いぶきさん
あ、お疲れ様です!

今日も安定のスマイルで出迎えてくれたいぶきさん。作業の合間を縫って、快くインタビューに応じてくれました。


廣瀬
今回はグランプリおめでとうございます!!これが賞品の「舞子グランピングペア宿泊券」です。
いぶきさん
ありがとうございます!私、グランピングとかキャンプってやったことがないのでとても楽しみです!
廣瀬
あ、そうなんですね!それじゃあぜひ舞子で良い思い出を作ってきてください!正直、グランプリになったと知っていかがでしたか?
いぶきさん
すごく嬉しい気持ちと、やっぱり自分の力ではなくて応援してくださった皆さんのおかげだと思っているので、これからももっと頑張らなきゃなと思いました。
廣瀬
投票期間中の反響は感じました?
いぶきさん
「毎日投票してるよ」とか「頑張ってね」という声が多かったですね。
廣瀬
お店で直接言われたこともあったんですか?


いぶきさん
ありましたね。「グランプリになって欲しいから来たよ」っていうお客様も結構いらっしゃいました。ありがたいばかりです(笑)。
廣瀬
それは嬉しいですね(笑)。いぶきさん自身はどんな告知をしてくれたんですか?
いぶきさん
いろんなSNSに上げたり、直接会った人にはCUT INを見せたりしてました。お店のスタッフさんたちも働きかけてくれましたね。
廣瀬
完璧です(笑)。ありがとうございます!ちなみに、このお店にはどのくらい勤務しているんですか?
いぶきさん
1年ちょっとですかね。
廣瀬
働く決め手となったものはあるんですか?


いぶきさん
本当のことを言っちゃうと、系列店の「BAKE UP」っていうカフェの方に応募したんですけど、居酒屋もあるという話を聞いて、なんか楽しそうだなと思って(笑)。実際に、お客様と近い距離で接することができるし、スタッフ同士も仲が良くてアットホームな感じなので、毎日楽しくバイトさせてもらっています。
廣瀬
そうだったんですね(笑)。そういえば、先日お客さんがグランプリ受賞をお祝いするイベントを開いたと聞いたんですけど。
いぶきさん
あ、そうです!「看板娘グランプリおめでとうの会」というものを開いてくれて。20人近くのお客様に集まっていただきました。

会で使われた2階のお座敷。人数やシーンに合わせてレイアウトを対応してくれる。

廣瀬
へぇ~!具体的に何かしたんですか?
いぶきさん
私はスタッフとしてだったんですけど、主にその宴会をメインに担当させていただきました。最初に乾杯したあとは個々に楽しむ感じで。
廣瀬
普通の飲み会ですね(笑)。
いぶきさん
そうですね(笑)。でもすごく楽しんでいただけたみたいで良かったです。代表の一人の方が呼びかけてくださって、ここで初めて顔を合わせるお客様同士もいたりして。
廣瀬
すごい横の繋がりだ、、、。では最後に読者へメッセージをお願いします。
いぶきさん
一家グループは駅前・駅南・古町、新潟のメインとなるエリアにありますけど、どのお店もお刺身やお寿司は美味しいですし、それぞれ違ったメニューも楽しめます。ぜひ全店舗、お越しいただけたらと思います!よろしくお願いします!!


いぶきさん、志津川水産の皆さん、おめでとうございました!

INFORMATION

新潟ふるまち 志津川水産 一家部
所在地 : 新潟市中央区古町通8番町1507番地
TEL : 025-229-6325
営業時間 : 17:30~翌0:00(L.O. 23:45)
定休日 : 不定休
HP : https://shizugawa.owst.jp/

ACCESS

本日から今月末まで来月以降