「UMI DANCE SUMMER FES 2018」のダンスバトルに挑む「ペア合計100歳超のダンスチーム」に直撃インタビュー!!


こんにちは。

本格的な夏も来ていないうちから、既に夏バテぎみの廣瀬です。

さて、

2018年7月14日(土)~7月29日(日)に新潟開港150周年を記念して「海フェスタにいがた」開催されます。

海フェスタにいがた

期間中は各地で様々なイベントが開催されますが、7月22日(日)「万代島多目的広場 海フェスパーク」で開催される「”UMI”DANCE SUMMER FES 2018」に注目。県内外のストリートダンサーが海フェスパークに集結し、熱いダンスバトルを繰り広げます。

ストリートダンサーが集結!熱いバトルを繰り広げる「UMI DANCE SUMMER FES」開催!!

ダンスバトルは、ジャンルを問わないフリースタイルで、15歳以下のソロバトルと、1チーム2名ペアによる2on2バトルが開催されますが、エントリーも出揃いつつある中、なんと2on2に2人合計で100歳オーバーのチームが出場するという情報を入手!

新潟市でストリートダンスを踊り続けて30年以上というキャリアの2人「D-EYE」(51歳)さんと、「DJ WASSY」(53歳)さんからなるチーム「Strawberry Shakes」にお話を伺いました。

廣瀬
ダンス歴は30年以上とお聞きしましたが、どのようなダンスを経験してきたのですか?
D-EYE
ブレイク、ポップ、ロック、ニュージャックなど、色々なスタイルを踊ってきましたよ。現在の様にダンススタイルでダンスを分けずに、時代と共に色々なスタイルのダンスが出てきて、それを全部取り入れながら踊ってきたって感じです。
DJ WASSY
高校生の頃、先輩にDISCOに連れてもらってダンスを踊るようになって、映画「フラッシュダンス」「ブレイクダンス」に衝撃を受けて、ムーンウォークやウェーブ、TUTを踊ってました。今もTUTをベースにしたスタイルが好きですね。


D-EYE

廣瀬
今回のダンスバトルに参加しようと思ったきっかけを教えてください。
D-EYE
僕が踊り始めた80年代は、ダンサーが集まると自然にサークル作って交互に踊って競い合ってましたが、それが今で言うバトルなのであれば、昔からダンスバトルをしてた事になるんですよね。でも、近年のバトルにはあまり興味が無かったんですよ。理由はジャッジの好みや曲で結果が変わると思ってたから。
だけど勝ち負けじゃなくて、自己表現の場としては面白いのかなと思えてきて、じゃあ一度参加してみようかと。
DJ WASSY
娘がダンスを習っているので日頃からダンスバトルを見る機会は多くて、少し前から「僕もまだ踊れるんじゃないかな?」って思ってて。実は去年の「CUT IN PARK Vol.2」に出場してるんです。
今回はソロじゃなくて2on2なので、普段からよく一緒に踊ってるD-EYEと「どこまで踊れるか試してみよう」って感じです。


DJ WASSY

廣瀬
他の参加者との年齢差をどう感じますか?
D-EYE
ダンスで言えば、年齢で差が出るのは運動量くらいだと思ってます。派手な動きや大技は出来ないけど、グルーブ感じゃ絶対に負けないですよ。
DJ WASSY
そう。型通りのダンスじゃなくて、今まで踊ってきたキャリアで培ってきた「オリジナリティ」っていう点では自信ありますよ。「君、こんな動き出来る?」的な。
廣瀬
今の新潟のダンスシーンについて思うことはありますか?
D-EYE
みんな上手いと思うし、練習もたくさんしてるんだろうなって。ただ、「もう少しこうしたらもっと良くなるのに」っていうのはありますね。僕もダンスを教えているので、今後そういう部分を伝えていければと思ってます。
DJ WASSY
レベルは高いですよ。僕らの時代と違って情報もお手本もたくさんあるし、指導者も良い。でも、それだけに独創性があるダンサーさんは少ない気がします。みんな同じに見えちゃう。上手いのに勿体ない気がしますね。

廣瀬
バトルへの意気込みをお願いします。
D-EYE
勝ち負けはともかく、50歳を過ぎても踊っている僕たちのダンスを観て、若いダンサーさん達に何かを感じてもらえたら嬉しいかなと。でも、出るからには勝ちに行きますよ。
DJ WASSY
この歳でも、そこそこ踊れるってのを観てもらえたら。目標はベスト8くらいで。敢闘賞があったら狙います(笑)。

50歳を超えた今でも自己練習を続け、自身のスキルアップを欠かさないD-EYEさんと、DJへの転向を機に一時はダンスから遠のいていたものの、娘さんがダンスを始めた事でふたたび踊り始めたDJ WASSYさん。静かに語るお二人ですが、新潟のストリートダンスシーンにおいて、創成期から踊ってきた者のプライドと熱いダンス愛を言葉の奥底に感じました。

年々、盛り上がりを見せる新潟ダンスシーンへ、満を持して超ベテランダンサーの参戦。心躍るものがありますね。当日は、ぜひ会場に足を運んでみて下さい!


INFORMATION

“UMI” DANCE SUMMER FES 2018
supported by CUT IN PARK

開催日 : 2018年7月22日(日)
時間 : 10:30~16:00
場所 : 海フェスパーク(万代島多目的広場 屋外広場)
入場料金 : 無料
公式サイト : https://umi.cutinpark.com/
主催 : 海フェスタにいがた実行委員会

■お問い合わせ
“UMI” DANCE SUMMER FES 2018 事務局
(株式会社けんと放送内)
所在地 : 〒950-0917 新潟県新潟市中央区天神1-1 PLAKA3 2F
TEL : 025-240-2555
MAIL : admin@cutin.jp

ACCESS