12月7日(金)から点灯!新潟駅南けやき通り「NIIGATA 光のページェント」実行委員長インタビュー


今シーズンで31回目の開催となる「NIIGATA 光のページェント」。

2018 NIIGATA 光のページェント

冬の訪れを感じさせるこの定番イベントについて、今年から実行委員長を務めている株式会社ヨコキ代表取締役 横木将人さんにお話を聞いてきました。


このイベントが始まったきっかけを教えてください。

今から31年前、けやき通りに「クロワッサンの店」という雑貨屋さんがあったんですけど、そこの代表をしていた宮田さんという方が初代実行委員長となって始めました。当時は駅南側にあまり店が無かったので、「少しでも街を明るくしよう」ということで、17本のけやきに3万球の電球を付けてイルミネーションにしたんです。今ではけやきは208本になり、電球は26万球まで増えました。

今年の見どころは?

初めてではないんですけど「エンジェルブレス」という企画がありまして、18時59分・20時59分・22時59分の毎日3回、その時間になると一度消灯して、1分後に再点灯します。例年は17時に点灯するだけですけど、今年はこれによって2時間に1回、誰でも点灯の瞬間を見ることができます。

LINEの公式スタンプもリリースされたそうですね。

あ、そうです。もっと光のページェントを広く知ってもらうために、いろんな媒体を利用してみようということで、その一環です。今後も第2弾、第3弾と種類を増やしていく予定でいます。


LINEスタンプ : NIIGTA光のページェント「ぺーくん」


笹口小学校も宣伝活動を行っていると聞きました。

そうですね。笹口小学校の6年生に、ここ10年くらい協力してもらっています。授業の一環として取り上げてもらっていて、毎年夏休み前に我々実行委員数名で学校訪問するんです。そこで実行委員会の活動内容を説明させてもらい、それに対して子供たちが「じゃあ自分たちにできることは何だろう」ということで、企画を考えてくれます。今年はシェフパティシエ専門学校とコラボして、ル レクチェのマドレーヌを制作・販売するとか、いろんな盛り上げ方をしてくれる予定です。その結果、我々大人も頑張ろうという気持ちになりますし、子供たちにとっては社会貢献や物販の仕組みを経験する場ということで、先生方にも好評いただいています。


一般のお客さんからの反応はどうですか?

やっぱり「ロウソク色」一色なので、「他のイルミネーションと比べると派手さに欠ける」といった声は聞きますけど、これはこだわりでもあって。今は故障しにくく発熱の少ない省電力のLEDを使用していますが、電球からLEDに変えた時に他の色にもできたと思うんですけど、それまでの「あたたかみのある色」を継続した方がいいということで、今も変わらずこの色です。


運営側として楽しい点や苦労する点はありますか?

正直、楽しいと思うことはあまりないですね(笑)。楽しいというより、やりがいは感じます。このイベントは市からの補助金と企業からの協賛金で成り立っているんですが、協賛金は600万くらい集めないといけないんですね。だから大変なことの方が多いんですけど、点灯した瞬間に「あぁ、今年も無事に点灯できた、歴史を繋ぐことができた」と思えて、肩の荷が下りる感じです。「駅南の風物詩」と言われるまでになりましたけど、それってイルミネーションのある風景が当たり前になったってことじゃないですか。でもその当たり前を実現するために、裏で頑張っている人たちがいるということをわかっていただけると嬉しいですね。


今後の目標を教えてください。

実行委員によって考え方が違うと思うので個人の意見ですけど、そんなに大きなイベントにしなくてもいいのかなと。というのも、例えば使用しているLEDは福祉作業所で障がい者の皆さんが手作りしているものなんですね。当然発注した分の支払いは作り手の収入になりますし、さっき言ったように子供たちの人間的な成長を助けることにもなります。そんな風に地味ですが、心の込もった、社会貢献性の高いイベントとして続けていければいいかなと思ってます。


昨年、立ち上げ30周年を迎えた NIIGATA 光のページェントでは、これまで運営に関わってきた人たちのマル秘エピソードや、けやき通りの歴史も振り返ることができる冊子を制作。一般には出回っていませんが、希望者には無料でお渡し可能とのことなので、興味のある方はそちらも問い合わせてみては?

2018 NIIGATA 光のページェント

INFORMATION

NIIGATA 光のページェント
期間 : 12月7日(金)~2019年1日31日(木) ※点灯式 12月7日(金)17:00〜
時間 : 17:00~24:30 ※12月22日(土)のみ20:00~22:00消灯
会場 : 新潟駅南口けやき通り
HP : http://www.niigata.-hikari.jp